多文化共存

「妊娠中に困った時、悩んだとき
 こころや気持ちに寄り添い
 助産師と言う専門知識を活かして
 時にはアドバイス、時には心のサポートを
 子育て期間まで伴走していきたい」


パーソナルな助産師として活動したいと


英語圏のママさんに伝えた時に
 「それはholistic(心身一体)な関わりね」と
 仰ってくれたことがとても心強く感じたのを今でも覚えています

日本人だけでなく 産む人、 育てる人は…誰でも同じ
パーソナルな関わりをする助産師ヨーコに興味を持っていただき

昨年より NPO法人マザーズツリージャパン @motherstreejapan で

助産師サポートをさせていただいています

はじめは 日本の助産師ですけど 文化、習慣、宗教の背景がある方々へ
「 私でよいのかな?」と
不安な気持ちが ありました
実際、やってみると お腹の子どもを思う女性の気持ちは みんな同じ。

ただ、生まれた場所や育った環境が違うだけ と言うことに気づいたんですね~

 多文化共存

それは、まさしくholistic(心身一体)な関わりです

#PROTONは #妊娠期から始まる子育てを応援 します
#しあわせな人生 #あなたの幸せ のために 伴走する助産師がいる場所です ⁡

PROTONは、頑張るあなたやパートナーさんが
復職しやすくなる職場づくりを考える企業さんが
そして助産師が いつまでも笑顔でいれる社会を応援をします

今回も目を通してくださいまして ありがとうございます

関連記事

  1. 出産立ち会い

  2. 子育てコーチングから学んだこと②

  3. 子育てコーチングから学んだこと①

  4. みんな、はじめは初心者

  5. コムアイさんの「アマゾンで出産」宣言

  6. 全ては「知りたい」から始まる

PAGE TOP